富士通ゼネラルの医療向け外来情報ソリューション「Hospision」コンセプト動画

音声あり01:43

概要

外来業務の効率化と患者サービスの向上、それが当社が提案する医療ソリューション「Hospision®(ホスピジョン)」です。

外来を中心とした業務において診察にいたる患者様の流れを表示盤や携帯端末などを用いてトータル的にサポートし、かつスタッフおよび看護師本来の業務への注力化をはかります。

運用イメージ

運用のイメージ

事例

愛媛県立中央病院様

愛媛県立中央病院様では、患者様お一人お一人に快適・安心・安全な外来診療を提供する為、様々な取組みを行われています。

当社は「共に未来を生きる」と言うミッションを掲げ、愛媛県立中央病院様の取組みをこれからも支援させていただきます。

動画内のソリューションについて

セルフ到着確認システム

ソリューション紹介ページ

モバイルサービス

ソリューション紹介ページ

ラインアップ

CUDへの取り組み

Color Universal Design

医療機関向け外来情報ソリューションHospision®の「診察順番表示」「投薬順番表示」「会計順番表示」「案内情報配信」の各システムは、カラーユニバーサルデザイン(Color Universal Design)の認証機関である「特定非営利活動法人カラーユニバーサルデザイン機構」より、CUD認証を取得しました。
CUDとは、色覚の個人差を問わず、より多くの人に正しく情報が伝わるように配慮されたデザインの認証制度です。


「Hospision」は、富士通ゼネラルの登録商標です。